一人暮らしの貯金

社会人の一人暮らしで貯金できない女子へ捧ぐ手取り13万な私の貯金方法&節約術

16/04/2019

 

「お金が貯まらない!!!!!」

 

私もそうでした…

 

でも、ちょっと工夫してお金を貯めることと向き合うようになったら安月給の一人暮らしでも貯金ができるようになりました

 

この記事では手取り13~14万円の貧困女子な私がやってる貯金方法&節約方法を紹介します。

こぷこ
安月給でも工夫次第で毎月貯金はできるので「なかなか貯金ができない」と悩んでいる一人暮らし女子の参考になればと思います

スポンサーリンク

まず、給料が入ったらひと月使うお金を一気におろす

お給料が入ったらひと月にかかる生活費をまず降ろすようにしました。

 

私のひと月の生活費内訳がこちら。

  • 家賃:40,000円
  • 電気代:3,000~4,000円
  • ガス代:4,000~6,000円
  • 水道代:3,000円
  • スマホ代:5,500円
  • ネット代:5,400円
  • 食費:15,000〜20,000円
  • 娯楽自由に使うお金:10,000円
  • その他(保険とか):10,000円〜15,000円
  • 奨学金:10,000円

計:105,900円〜118,900円

 

だいたいひと月11万くらいかかってます。

ここから毎月3~6万円くらいは貯金しています(残り分+副収入分)

 

私の場合は固定費の、

  • 家賃:40,000円
  • 電気代:3,000~4,000円
  • ガス代:4,000~6,000円
  • スマホ代:5,500円

は引き落としにしてます。

 

  • 食費:15,000円
  • 水道代:3,000円
  • ネット代:5,400円
  • その他自由に使うお金:10,000円
  • その他(保険とか):10,000円
  • 奨学金:10,000円

の、53,400円は引き落としにしてない分なので、給料入ったらソッコー口座から降ろしてます。

こぷこ
あとこの時、貯金に回す3~6万円も一緒に降ろして貯金用の口座にぶちこんでるよ

 

自分のひと月生活するのに「どのくらいお金がかかってるか?」を把握してない人はまず家計簿をつけてみましょう。

毎月家計簿をつけて自分の生活費を把握することがポイントです。

 

貯金できなかった時代の私

前はその都度使う分を口座から下ろしてたんですが、適当にだいたいの額で降ろしてたんで余計に使っていた部分がありました(>_<)

でも、ひと月の生活費をしっかり把握して必要な分だけおろすようになったら無駄が減りました!

 

スポンサーリンク

銀行口座を3つに分ける⇒【貯める用口座】に先取り貯金をするようにした

前は給料が振り込まれる口座も、高熱費や家賃が引かれる口座も、貯金用も、ぜんぶ一つにしてました(⌒-⌒; )

で、

「その月に残ったお金が貯金分」

みたいな感じで残ったお金を貯めていくスタイルだったんんだけど…

 

これがなかなか貯まらない…((´д` ;))

 

貯まらないことに気づけばいいんだけど、口座を全部一緒にしてると貯まってる気になっちゃうんですよね(笑)

 

残ったお金を貯金するのはなかなか貯まらない

ってのに気づいた私は口座を分けるように!!

 

こんな感じで口座をわけました

  • 口座1:給料振込み&家賃や光熱費引き落とし用
  • 口座2:貯金用
  • 口座3:支払い用、予備用

 

  • もともと持ってた口座2つ
  • 新たに作った口座1つ

3つの口座を使い分けることに!

 

【口座1】は給料や固定費の引き落とし用です。

このもともとひとつで使ってた【口座1】からいくらか【口座2】に移しました。

【口座2】は貯める用なんで手はつけないと決めます。

【口座3】はメルカリとか通販とか外部の支払い用、予備用です。

 

他にもネット銀行(楽天銀行)も作りました。

ネット銀行はクレジットカードよりも使いやすい楽天のデビットカードが欲しかったってのと、買い物とかネットの支払い用口座として欲しかったので開設。

デビットカードは一枚持ってると使い勝手がいいから一人暮らしにはおすすめ!

私は楽天ポイントが貯まる楽天デビットカード(JCB)を使ってスーパーの買い物とかしてコツコツポイントを貯めてるよ!

>>

 

と、

こんな感じで4つの口座を使い分けるようになったら前より貯金できるようになりました。

 

では、

手取り13~14万と安月給なのにどうやって貯金分を残せたのか?

 

ここからは具体的に私がしてる節約方法を紹介します(食費管理、スマホ代、ポイントを貯める、副業など)

 

食費は4週に分ける(1週3,000円×4週=月12,000円)

私は節約しないで好きに自由に1ヶ月食べた時の食費はだいたい3万円してました(⌒-⌒; )

そこから「節約しよう!削れるのはまず食費だ!」と思って食費を少し意識したら半分の15,000円くらいに抑えられるようになりました(外食込み)

 

まず、1ヶ月を4週にわけます(月によっては5週あるけど基本4週で計算してます)

1週3,000円×4週=月12,000円

の予算でやりくりします。

安めに見積もってます。

 

そこで使うのがこの、

セクションファイル!

 

View this post on Instagram

 

こぷ子さん(@c0puc0)がシェアした投稿 -

 

ダイソーで買ったセクションファイル!

お札がちょうど入るサイズの仕切りファイルです。

このファイルにこんな感じで食費を4週に分けた3,000円をそれぞれの仕切り(1~4週)に入れます。

で、一週目に使うのは一週目の3,000円という感じで一週間の食費をこの3,000円でやりくりします。

 

基本的に私の食生活は、

  • 朝はパン、
  • 昼はお弁当とかパンとかおにぎり
  • 夜は自炊や惣菜

という感じですw

こぷこ
私は小食なのもあって1日の食べる量が少なく済んでちょっと助かってます(笑)

 

ひと月の食費の目標は12,000円だけど、ちょっとオーバーして4,000円使う週もああります。

そうすると月15,000円とかの時もあるけど、ファイルを使って一週間ごとで管理するようになってから前の月3万円よりは抑えられるようになりました!

だから食費は仕切りファイルは封筒を使って週で分けて管理するといいよ!

 

あと生理の時は節約を無理しないで肉とか栄養考えて食べるようにしてメリハリをつけてます(笑)

 

スポンサーリンク

外食はあんまりしない

友達と会うときはそれなりに食べるけど基本的に外食はあんましません

飲み会も行かない方なんで(笑)

この辺は抑えられています。

 

前は一人でラーメンとかモスバーガーとか牛丼とかしょっちゅう食べてたんですが行かなくなりましたね( ´▽`)

こぷこ
でも、たまーに食べたくなるので月に1回とかご褒美に食べる時もあります♪

 

スマホ代はドコモ1万⇒ワイモバイルに乗り換えて月約5,000円の節約

スマホは今までドコモを使ってたんですが、「機種代払い終えても月1万するのがでかいなー」と思って思い切ってワイモバイルに乗り換えました。

 

ワイモバイルにしたら月の料金が半額になりました。

月10,000円⇒月5,500円の節約に成功!

年間120,000円してたスマホ代が66,000円に!

 

こぷこ
スマホの乗り換えはもっとはやくやってればよかった~~!

 

格安スマホってよくわかんないし抵抗があったんだけど、ワイモバイルソフトバンクがやってる格安スマホの会社で回線もソフトバンクを使ってるから安心です。

ドコモ、au、ソフトバンクのキャリア携帯を使っていて月1万くらいしてる人はそこからまだ節約できますよ!

 

服はあまり買わない、買ってもGUやユニクロの3桁値段!

私は服もあまり買いません。

今までいっぱい買った服があって部屋が狭いってのもあるし、服への物欲がなくなったってのもあります(笑)

 

買ってもGUユニクロが多いかな。

プチプラでシンプルだし♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

こぷこさん(@c0puc0)がシェアした投稿 -

アラサーになって20代前半とは服の系統が変わりました(笑)

 

あと買うときはなるべく3桁値段(899円とか)の服にしてます。

3桁なら買ってもいいよていう自分の基準です(笑)

 

こぷこ
いらなくなった服はメルカリや買取に売って小遣いにしてるよ

 

ポイントはお金!貯めればバカにならない!おすすめは楽天ポイント

ポイントを貯めるのも節約のひとつです。

ポイントはお金です!

 

  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • ポンタポイント
  • dポイント

などなど、ポイントカードはいっぱいあるけど、

ポイントを効率よく貯めるには貯めるポイントを絞ってそのポイントを生活の中心にすることです。

 

例えば、楽天ポイントを貯めるなら

  • ドラッグストアは楽天ポイントが貯まるツルハにする、
  • コンビニは楽天ポイントが貯まるデイリーヤマザキにする(楽天ポイントは2019年11月からファミマでも貯まるように!)
  • 寿司屋は楽天ポイントが貯まるくら寿司にする、
  • 牛丼は楽天ポイントが貯まるすき家で買う、

という感じで、

貯めたいポイントを生活の中心にする

と、効率よく貯まっていきます♪( ´▽`)

 

私は楽天ポイントが好きなので、ネットでもお店でも買い物するときは楽天ポイントが貯まるように楽天で買い物してます(笑)

ポイントはお金です!

チリツモだけど貯まればバカにならないもんです。

 

副業で副収入を得る

手元にあるお金を節約する方法だけだとやっぱしんどいです。

どこか限界があります。

 

そこで私が始めたのが

副業で収入を増やすこと

でした。

 

手元にあるお金の出費をおさえる=【節約】

と、

収入を増やす=【副業】

をあわせてやることで効率よくお金を貯めれるようになりました。

 

私がやっている副業は肉体労働ではなくインターネットを使った稼ぎ方です。

初心者の人でも始めやすいのはクラウドワークスというパソコンやスマホがあれば誰でも稼ぐことができるクラウドソーソングサイトです。

クラウドソーソングサイトとは:個人がインターネット上でお仕事の受注・発注ができるサービス

 

クラウドワークスにある仕事の内容は

  • デザイン・エンジニアなのどの専門職
  • ライター
  • アンケートなど誰でもできるもの

など専門職から誰でもできるものまでさまざまです。

 

初めてクラウドワークスをやる人には誰でもできるってのから単価は安いんですが、アンケートなどちょっとした文章を書く案件(タスク)が始めやすくてオススメですよ( ^ω^ )

アンケートに答える簡単な案件だけでも頑張れば月に1万円稼ぐことも可能!

もっと報酬の高い案件をやれば月に数万円稼ぐことも可能です。

>>

 

まとめ

こぷこ
手取り13~14万円の私がやってる貯金&節約法でした

貯金&節約は無理なく続けることが大事!

みなさんも始めれるところからはじめてみてくださいね( ^ω^ )

スポンサーリンク

-一人暮らしの貯金

Copyright© こぷこの一人暮らし生活 , 2019 All Rights Reserved.